買ったCD,DVDや観に行ったライブについて の日記、感想を書いていきます♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THE POLICEの最新ライブDVD "Certifiable"
police_certifiable


火曜日に届いたけど、ふぅ~、よーやく見終わることができました。
ちなみに買ったのは当然、DVD2枚組+SHM-CD2枚組の
デラックス版。
妥協はせんぞ~~~ww

このDVDは2007年12月、アルゼンチン公演の模様を収録したものですが、
それまで、今年の東京公演の模様を放映したWOWOWの録画DVDを
繰り返し見ていたので、個人的な新鮮さはないけど、公式作品ならでも
素晴らしい音質はやっぱりいいですね~
なんだか2月に行ったライブが遠い日のように感じる・・・

スティング、アンディ・サマーズ、そしてスチュワート・コープランドの火花散るかつ
絶妙なアンサンブルはやっぱり最高~~。
それでも、"Next To You"とか"Truth Hits Everybody"はチョイゆる~い
アレンジになっていますが
(聞き慣れるとあんまり違和感を感じなってくるから不思議)、
ミュージシャンとして技量はちっとも衰えていないことが改めてわかる
DVDかな。
特にスチュワートのドラムは今の方がいいかも?
アンディのギターも吠えまくっている~~~
それが思いっきり堪能できるのは
"Voices Inside My Head / When The World Is Running Down"
"Driven To Tears"かなと思ってます。
ここでのインタープレイはいつ見ても凄い。。

さて、そんなライブ本編より実はおもしろいのが、DVD2枚目のドキュメンタリーパート。
THE POLICE再始動~リハ風景~ツアーという流れにカメラが潜入しているので、
リハでスティングとスチュワートが、ここはあーだ、こーだと
議論しているところなんか見ていておもしろい!
雑誌のインタビューとかでそんなやりとりがあるのは知っていたけど
こうして映像で見ると、凄くリアルに感じますね。
そして、その様子を横でじっくりと見ている(楽しんでいる?)アンディの姿は
なんだか微笑ましいし(笑)
昔はもっと荒々しやりとりがスティングとスチュワートの間にあったんでしょうね。

なお、ライブ本編はエンドロールも見るべし。
ちょっとしたオマケが・・・♪
(って、そんな大したものではありませんが)

まあ、改めて素晴らしいバンドと思い知らされたDVDですが、
バンドとして、今後の活動予定が無いのはやっぱりさびしーですね。
スティングなんか早々とソロで来日してしまうし(苦笑)
アンディとスチュワートにはミュージシャンと継続してほしいな~
プロデューサーとかに収まるんではなくてね。

ライブDVDから"Message In A Botttle"
スポンサーサイト

テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽




















管理者にだけ表示を許可する



 ここのところ面白いブツが多数リリースされている。それは横のアマゾンスライドショー見ていてくれればわかるんだと思うけど、もちろん個... ロック好きの行き着く先は…【2008/11/24 19:26】

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Rock 'N' Roll Cadabra, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。