買ったCD,DVDや観に行ったライブについて の日記、感想を書いていきます♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それでは2008年度新譜アルバムベスト10、後編です。

06.JOURNEY "Revelation"(DVD付きWalmart盤)
journey_revelation_jacket
新ボーカルはニール・ショーンがYoutube(!)で見つけた
無名のフィリンピン人、アーネル・ピネダ。
スティーヴ・ペリー脱退後は実力のあるボーカリスト達が後釜を務めたけど、
彼はそのさらに上を行く逸材かと。
ペリーそっくりの歌声というより「違和感なく収まる」と言った方が適切?
(もちろんペリーは神レベルですが・・)
楽曲もこれぞJOURNEY!印満載。実に爽快です。
CD2は往年のJOURNEYナンバーをリメイクしたものだが、違和感ないね~。
祈来日!

■お気に入りの一曲
"Where Did I Lose Your Love"
一番好きなのは爽快な"Never Walk Away"なのだが、
哀愁メロディ満載なこの曲も好き。



07.NICKELBACK "Dark Horse"
nickelback_darkhorse
世界中でバカ売れしているカナダの人気ロックバンド。
今回、マット・ラングがプロデューサーということで、
はじめてこのバンドの作品を買ってみました。
確かに分厚いコーラスやサウンドはマット・ラングが手がけた作品っぽい?
(レップスの作品を思い起こすパートもあったり)
暑い、男のハードロックですが、無駄のないサウンドのためか、
後味は意外とさっぱり味。
もう少し遊びがあってもいいと思うけど、楽曲度の充実さの前に
消し飛んでしまうかな?(笑)
うーん、今まで食わず嫌いでしたが、こりゃ、売れるのも納得!

■お気に入りの一曲
"Just To Get High"
割と粘っこい曲で、ギターソロもあるので。
シングル曲も凄くいいけど、少々あざといかな?(爆)



08.SHINEDOWN "Sounds Of Madness"
shinedown_soundsofmadness
こちらもアメリカで売れているボーカルオリエンテッドな
暑きハードロックバンドの3rdアルバムで、日本でのデビュー作。
ハードロックナンバーあり、センチメンタルなナンバーあり、
ストリングスをつかった壮大な曲などなど曲幅が広い。
やはりボーカルの声が魅力的だし、歌メロも充実度は素晴らしい!
アメリカでも上手いボーカルを擁するバンドが復権して来ている証拠??

■お気に入りの一曲
"Devour"
やはりこの曲を聴いて買おうと思ったので。
熱きハードロック最高!



09.DAVID GILMOUR "Live In Gdansk"(5 Disc Special Edition)
davidgilmour_liveingdansk

PINK FLOYDのボーカル兼ギタリスト、デイヴィッド・ギルモアのソロとしては
初のライブアルバム!
DVDベスト5とやるなら、そっちに入れてもいいのだが、
ライブをフルで収めたCDはとにかく聴いたので、ここに入れます。
いろんなバージョンが出ていますが、買ったのはDVD2枚組、CD3枚組の
スペシャルエディション。
そして、今年亡くなったリック・ライト最後の公式の作品・・・
とにかく、説明不要なギルモアのギターサウンドは唯一無比。
野外+オーケストラも従えてのスペシャルライブで、音だけでも
感じるこの空気の濃さはなんなんでしょうか。。。

■お気に入りの一曲
"Where We Start"
断然、"Echoes"を推しますが、いい加減、
取り上げ過ぎなのでこちらを。
静かに感動がジワジワとくるナンバーです。
リック・・・(涙)



最後は、このアルバムをとにかくよく聴きました!

10.OPETH "Watershed"
opeth_watershed_jacket

スウェーデンのプログレデスメタルバンド。
近年、これほど底が深く、濃厚で、味わい深いメタルバンドはいただろうか?
意表を付く、アコースティックな曲で始まり、それを突き破るかのように
次にズズーーン!とドゥーミーな曲で始まる展開に脱糞!
デスメタルパートとメロディックやアコースティックなパートの対比がより一層
ハッキリとなって、そのコントラストが何よりも魅力的。
個人的に彼らの最高傑作はコレ!と言いたいです。

■お気に入りの一曲
"Heir Apparent"
非常にイーヴルで奈落の底に落とされるようなサウンドから
厳粛なキーボードが奏でられ、そこからデスメタルパートへ
入る展開でもう・・・・
中間のアコギパートもしんぼうたまらん・・










最後に番外編を(笑)

Perfume "GAME"
perfume_game

これはとにかく良く聴いた(爆)
まさかここまでハマるとは夢に思わず・・・(苦笑)
でも、やっぱり楽曲ありきです。
いくら3人がキュートと言っても曲がクソだったら、
買わんがな。

■お気に入りの一曲
"シークレットシークレット"


この曲が無かったら、ここまで熱をあげなかったでしょう(笑)
なんとなく80'sな雰囲気を醸し出すメロディがツボでした。
個人的には"ポリリズム"や"チョコレイト・ディスコ"よりも
この曲が一番!
来年の代々木行ってみようか??(笑)


以下は気分次第ではトップ10に入れてもいいアルバム
・ASIA "Phoenix"
・SOULFLY "Conquer"
・EXTREME "Saudedes de Rock"
・MOTLEY CRUE "Sons Of Los Angels"
・JEFF BECK "Live At Ronnie Scott's"
・RUSH "Snakes & Arrows Live"
・CINDER ROAD "Superhuman"


ガンズはアクセルのソロアルバムと割りきれば、入れてもよかったかな~と。(苦笑)
METALLICAも入れてもよかったが・・・
今年はこんなもので!
スポンサーサイト

テーマ:洋楽CDレビュー - ジャンル:音楽




















管理者にだけ表示を許可する



一応ピックアップしてみました。 2008年発売の\"激\"気に入った★マイベストアルバム★ 何か良いのナイかな?って人に参考になれば...。(おしつ... ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!【2009/01/16 15:28】

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Rock 'N' Roll Cadabra, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。