FC2ブログ

買ったCD,DVDや観に行ったライブについて の日記、感想を書いていきます♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ジャケが話題?になり、あっと言う間に売れ切れちゃった
(単に生産数が少ないだけかも)
このCDが再プレスされたので、買ってきました。

HUMMINGBIRD "We Can't Go On Meeting Like This"
1976作
2007年リマスター 紙ジャケ盤

HUMMINGBIRDとは第2期JEFF BECK GROUPに在籍していた
マックス・ミドルトン(Key)、ボビー・テンチ(Vo,G)、
クライヴ・チャーマン(B)を中心に結成されたバンド。

音楽的には第2期JEFF BECK GROUPからジェフ・ベックを
除いた(そのままやんけ!)感じの
ファンク、ソウル色たっぷりでクロスオーバーしている
ロックバンドです。。
このバンドはアルバム3枚で解散しちゃうけど、この2枚目は
一番評判がいい?と言われています。
ジャケもせいと言われれば否定しないけどね(笑)

第2期JEFF BECK GROUPが好き、"Blow By Blow"の頃の
ジェフ・ベックが好きなら行けると思います。
ジェフ・ベックのギターがのっていても不思議じゃないけど、
彼がいない分、アンサンブルはしっかりとしていますよ。
派手さは無いけど、ジックリと堪能するにはもってこいかも。

ちなみに邦題は「密会」
で解説を見るとこれは世界初CD化らしいです。
スポンサーサイト

テーマ:洋楽CDレビュー - ジャンル:音楽




















管理者にだけ表示を許可する



さすがジェフですね。現役バリバリです!前作のライヴベックほど衝撃をうけませんがそれでもすばらしいです。アーム、ハーモニクスのテクニックではジェフよりすごいギタリストはいませんね。あとアドリブのセンスもずばぬけていて神懸かっています!!あー、まず無理だけどG3 ロックを極める【2007/09/26 03:10】

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 Rock 'N' Roll Cadabra, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。