買ったCD,DVDや観に行ったライブについて の日記、感想を書いていきます♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日にちが少々経ちましたが、
3/9はJOURNEYライブ@国際フォーラムへ行ってきました。

ちなみに席は1階17列目のロス、ジョナサン寄りです。
実にちょうどいい良席♪


2時間半ほぼノンストップ・・?
MCも最小限で、ひたすら曲をこれでもかっ!という勢いで
曲を畳み掛け、気がついたら2時間半経過・・・w
なんだかお腹いっぱいです。

今回!
やはり注目は"Don' Stop Believin'"を体現している
フィリピン人のニューシンガー、アーネル・ピネダでしょう。
体はちっこいが(顔は正直デカイ・・・と思った)、
歌声は実にパワフル!
これだけ歌えれば文句ないっしょ。
(スティーヴ・ペリーはゴッドクラスですが・・・)
しかし、よく動きますね~
ドラムライザーからジャンプ、くるくる回転するわ、
ステージをダッシュするわと
おまえはプチDRAGONFORCEかよっ!(爆)とツッコミも入れたくなるぐらい
動いていたし(笑)

そのおかげかどうかわからんけど、
明らかにバンドにも躍動感が増してきたかな。
2004に見た時と比べるとバンドのボルテージは上がっていたと思うし。

そーいや、フィリンピンの国旗をかかげていたファンもチラホラいましたね。
フィリンピンの方かな?


いや~、それにしても、今回、
個人的においしいセットリストでたまらんかったです。
オープニングは新譜で一番大好きな"Never Walk Away"で始まり、
"Only The Young"と続いて、来たのは・・・

き、きた~~
"Ask The Lonely"~~~!!!

ハングオン!
ライブバージョンならではの終盤のキーボードソロがいいのよ~
(音響バランスはもっと頑張れると思ったけど、興奮しているので気にならずw)


新譜からも沢山やっていたけど、
S・オージェーリー時代の曲も2曲ほど取り上げていましたね。
"Higher Place""Place In Your Heart"で、
特に後者は"Generation"ツアー時に来てくれなかったので
個人的にかなーりうれしかったです。

Wooo~Wooo~♪


しかし、なぜ、新譜からオイラの
大好きなこの曲をやってくれなかったのか・・・・w

"Where Did I Lose Your Love"


そーいや、前回の2004年に見た時、ドラマーのディーン・カストロノヴァが
2曲ほどリードボーカル努めていたけど、
今回は4曲も!
オオスギジャナイ?w
ドラムのフィルイン入れながら、スティーヴ・ペリー並みのハイトーンボーカルは
で歌う姿は今のJOURNEYに無くては鳴らない風景になりましたね~。



もう、とにかく本当に楽しかった~
叫ぶ!
歌う!
エアギターする!
首を振る!

うん?前日のHANOI ROCKSと行動が変わらないような・・・(笑)

それだけ楽しかったし、周りも凄く盛り上がってたしね♪
個人的には新曲も好きなんで、ダレることなく
一気に2時間半経過した感じです。
(新譜の曲はやはり皆さん、反応が薄くなりますね。。。
オイラの周りはそんなの構わず騒いでましたが衝撃)


"Separate Ways"に差し掛かったとき、次はアンコールか~と
思ったら、それからまだまだ本編は続くし、
本編終盤に"Escape" ~"Fathfully"~"Don't Stop Believin'"
と来て、次は"Any Way You Want It"と特大キラーソング連発で
悶絶だったけど、ここでふと・・・思った。。


アンコール、何の曲やるの??????
アンコールに相応しい曲って、あったっけ?

とオイラの少ないメモリを駆使して検索したら、

おおっ、この曲のことをすっかり忘れてますたw
"Lovin' Touchin' Squeezin' "

こういうブルージーな曲、アーネル歌わないと
勝手に思ってたんですよ~~(苦笑)


まとめきれてない気がするけど(爆)
もう遅いので、こんな日記でスマソ


Setlist

1.Intro~Majestic
2.Never Walk Away
3.Only the Young
4.Ask the Lonely
5.Neal Schon Guitar Solo
6.Stone In Love
7.Keep on Runnin'※
8.Turn Down the World Tonight
9.Change For the Better
10.Jonathan & Neal Blues Jam
11.Wheel In the Sky
12.Higher Place※
13.Lights
14.Still They Ride※
15.Jonathan Cain Piano Solo
16.Open Arms
17.Mother Father※
18.Rubicon
19.Wildest Dreams
20.Separate Ways (Worlds Apart)
21.What I Needed
22.Edge Of the Blade
23.Place In Your Heart
24.Escape
25.Fathfully
26.Don't Stop Believin'
27.Any Way You Want It

----Encore----

28.Lovin' Touchin' Squeezin'

※・・・ディーンがリードボーカル

ちなみ↓は当日、会場で買ったJOURNEYのバンダナっす。
journey_バンダナ
スポンサーサイト

テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽




















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 Rock 'N' Roll Cadabra, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。