買ったCD,DVDや観に行ったライブについて の日記、感想を書いていきます♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラヴ・メタラー!!ことHIMの新作です。

・HIM「Venus Doom」


メジャーに移籍した途端、セルアウトしやがって!
という声があったかどうか知らないけど、
ポップなフィーリング満載の前作と比べて、
サバスに通じるドヨ~ンとしたヘヴィさを前面に出してます。

1曲目の「Venus Doom」はヘヴィなギターリフからはじまり、
ボーカルが入るとHIM印満載のメランコリックで耽美的な
メロディを奏でるけど、
中間部はヴィレ・ヴァロの超低音ボーカルで奈落の底に
突き落とさんばかりのステキな構成からアルバムはスタート。

で、2曲目からこのアルバムの本領発揮ということで、
サバス印満載でニヤニヤ(・∀・)

ウネるギターリフを主軸に展開もどんどん変わる
楽曲が特徴的。
サバスでも似たような構成な曲はありますよね。
前半、ドヨーンとドゥーミーな感じで入るけど、
途中で転調して一気にテンポをあげたりするなどなど。
代表的なのは「Sleepwalking Past Hope」かな。
10分超の大曲だけど、ドゥーミーなサバスっぽい
ところが一番現れているかも。

前作から入ったファンはと惑うこと必死?
サバス好きな人はオーイエー!ってな感じで
優越感あったりして。

ヴィレ・ヴァロらしいメロディーラインや
耽美的ところは健在なので、ドゥーミーなところがクリア
できれば楽しめるとかと。
僕は前作よりずっと好きですね。
(一番好きなアルバムは「Love Metal」だけど。。。)

「Passion Killing Floor」






「Sleepwalking Past Hope」
PVでは無いので、myspaceの方でも全曲試聴できます。
http://www.myspace.com/heartagram






このアルバムを聴いて、彼らがライブのアンコールで
「Black Sabbath」を演奏して啓蒙活動していたのも納得?
でもHIM版「Black Sabbath」はちょいビミョー(苦笑)
最後の疾走パートまで演奏しろ!(笑)

HIM版「Black Sabbath」






オリジナルはこっち。





スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽




















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Rock 'N' Roll Cadabra, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。