買ったCD,DVDや観に行ったライブについて の日記、感想を書いていきます♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LOUD PARK'07もラインアップも全て判明して、タイムスケジュールも
出て、そろそろ予習しないと・・・で
今まで気になっていたけど、手を出していなかったこれを買いました。

THERION 「Lemuria/Sirius B」
2004年作



スウェーデンが誇るシンフォニックメタルバンドTHERIONです。
今年出た「Gothic Kabbalah」は買ってみたら大いに気にいったくちです。
それから数ヶ月後、どうせ買うならラウパー前に買うべし・・・ということで、
このアルバムを。(購入するための言い訳とも言う・・)

いやー、シンフォニックメタルとはこのバンドのためにあるのでは?
女性、男性の混合オペラボイスと重厚なオーケストラ、
それにガツンと芯の通ったギターリフ。
どちらにも偏ることなく、絶妙なバランスの上に成り立っている
アルバムだと思います。

WITHIN TEMPTATIONと違って、こっちはあくまでも
ヘヴィメタルに拘った上でオペラティックなボーカルや
オーケストラを起用していますね。

しかも、このアルバムでのオーケストラサウンドはサンプリングでなく、
本物のオーケストラを起用しているからマジで細部までにこだわっていますよ。
なんで新作はサンプリングなんだろうか・・・

サウンド作り、楽曲とも新作よりこっちの方が好きだな~。
LOUD PARKに向けての楽しみがまた一つ増えた♪
しかし、出てくる時間早いよ。
欧州でもメインアクト努めるバンドだからどーみてもFASTWAYや
STILL REMAINSより先に出るのはどーかと(苦笑)。
ザクとは違うのだよ!ザクとは。(笑)

ちなみにこのアルバム、「Lemuria」と「Sirius B」という
別個の2枚のアルバムが1セットとして販売されています。
なので、ボリューム満点だけど、捨て曲なし!
しかも¥3,150!安いよ、安い!
コストパフォーマンス良すぎです。

「Lemuria」から「Typhon」
女性ボーカルの人の迫力が・・・






「Sirius B」から「Blood Of Kingu」
ボーカルはマッツ・レヴィンです。(脱退したけど・・)






同じく「Sirius B」から「Son Of The Son」
キャッチーなギターリフがとっても印象的





スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽




















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Rock 'N' Roll Cadabra, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。