買ったCD,DVDや観に行ったライブについて の日記、感想を書いていきます♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



PINK FLOYDのギタリスト、デイヴィッド・ギルモアの2006年ソロライブを
収録したDVDです。

DVD2枚組みで1枚目はロンドン、ロイヤルアルバートホールで収録したライブです。
いきなりフロイドナンバーから始まり、彼の最新ソロアルバム「On An Island」
を全曲披露。ここで一部が終了。
2部はフロイド名曲のオンパレード!!!!
その中でも一番のハイライトはやはり「Echoes」
意識をどこかに持っていかれそうになる魔力を秘めた名曲です。

ゲストも参加していて、ソロアルバムでも同じみなデイヴィッド・クロズビー、
グラハム・ナッシュはコーラス隊で何曲かに登場。
そして、終盤の「Arnold Lane」と「Comfortably Numb」には
あのデイヴィッド・ボウイが登場!
「Comfortably Numb」での歌声は少し違和感があるような気もするが、
まあ、気にしない(笑)

ディスク2枚目はよくあるツアードキュメンタリーやそのほかの会場でのライブを
いくつか収録したものです。
このツアードキュメンタリーは欧州でのソロツアーの模様を収録したものですが、
欧州のキレイな風景と相まって、ロードムービーとしてもいいかも?
なんだか「世界の車窓」からを思い起こすので、見ていて和めます。
あー、ヨーロッパ旅行いきて~~。

フロイドのような豪華なセットでもなければ、ド派手な演出もありません。
お互いリラックスした中で熱く、そして音楽に集中しているパフォーマンスが
楽しめるDVDですね。
ギルモアは頭も大分さびしくなっているけど、ギターの腕は落ちていない!
ほんと、彼でしか鳴らせない音にしびれます。
手元のアップも多いので、彼のギタープレイも十分堪能できますよ。

今年買ったDVDの中で一番の出来かも。
スポンサーサイト

テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽




















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Rock 'N' Roll Cadabra, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。