買ったCD,DVDや観に行ったライブについて の日記、感想を書いていきます♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリメインアンプ:Creek Classic 5350SEを買ってから、
手持ちのAVアンプ:PioneerのVSA-AX4Siとは
AVアンプのプリアウト端子とプリメインアンプのPower Amp In端子とで繋げています。
あっ、ちなみにAVアンプは今回、石匠運慶の白御影石オーディオボードを買って
置いてます。

creekwithavamp


DVDやSACDで5.1chサラウンドを楽しむ場合はプリメインアンプとAVアンプの
2つを使って聴きますが、この方式にしてからメインスピーカー以外のスピーカーの
駆動力が上がりました!
メインスピーカーはプリメインアンプの方で制御しているから、その分
他のスピーカーへにかけられるエネルギーが増えたのかな?
(という風に勝手に解釈してますが・・・)

リアスピーカーは貧弱なものを使っているけど、
今まで申し訳ない程度に鳴っていたリアスピーカーからよりはっきりと
音が聴こえるといった感じです。
ここまで変わるとは思っていませんでした!
SACDマルチ作品は今まで以上に楽しめそうです。

えーと、ただ、このCreek Classic 5350SE、セパレートスイッチが
後ろにあるんですよね~
(赤い汚い○印のところ)
creek_classic5350se_rearswitch

指で押せるわけではないので、説明書を読むとマッチ棒で押して切り替えてね♪
との書いてある・・・

というわけで、「5.1ch←→プリメインで2ch」を切り替えるときはアンプの後ろに
回って、ツマヨウジを使ってセパレートスイッチを切り替えています。。
これを面倒と思うかどうかは心の持ち次第かな~?

あと、プリメインアンプのPower Amp In端子にRCAケーブルを指していると、
毎回では無いけど、ジーという音がスピーカーから聴こえてくるんだよね。。
スピーカーの間近まで行かなければそれほど気にならないのですが。
RCAケーブルはずせば、ジーというノイズは無くなるけど、
しばらく様子を見てみます。
スポンサーサイト

テーマ:オーディオ - ジャンル:趣味・実用




















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Rock 'N' Roll Cadabra, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。