買ったCD,DVDや観に行ったライブについて の日記、感想を書いていきます♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は偉大なロックドラマー:コージー・パウエルの命日。
cozypowell



あれから、ちょうど10年ですかー。
ホント、ついこの間の出来事という気もしたり。。
それもあってか最近はコージー絡みのCDばっか聞いています。

HR/HMは高校生から本格的に聴き始めたけど、
最初はボーカル、ギターに耳が行き、ドラムは
当時、DREAM THEATERのマイク・ポートノイの叩きまくるドラムに
圧倒されながらも、ドラムやベースはそれほど真剣に聞いていなかったです。

でも、YNGWIE MALMSTEENのアルバム、「Facing The Animal」にコージーが
参加し、そこで初めて彼のプレイを聞いたのですが、



いや~、1曲目の「Braveheart」でドラムが


ビシ!バシ!ガシャン!ガシャン!ガシャン!
とものすごく音に存在感があり、
メチャクチャ圧倒されました。

「うわ~、なんだこれ~??、これが、あのコージー・パウエルのドラムか~!」
と、この1曲でもうファンになりましたよ♪
そこで、あらためて、ドラムの重要性がわかった気も。
タイトなドラムだと、曲がキリリと締まって、ちゃんと聴く気にさせてくれますよね。

Facing The Animal」の前のインギーのアルバムは実に締まらない、
トホホなアルバムだったけど、この「Facing~」は、
そういった意味でも彼のドラムのおかげで曲が締まり、
インギーもきちんとマジメ?にプレイしていると思います。
それにこういった音楽はコージー・パウエルにマッチしていますよね。
コージーの美味しいところが詰まっている名盤だと思います。
しかし、インギーは大物と組まないと、いいアルバム作らないな~
(コンチェルトアルバムは除く)

Facing The Animal
yngwie_facingtheanimal

なんとまあ、いつ見ても酷いジャケ・・・・・(爆)

話を戻して、
その後、彼の映像とか見る機会があったけど、実にカッチョエエですよね!
明らかに彼とわかる音もそうですが、叩き方とか、いやー、もうツボでした。
ドラマーをこんなに好きなったのは彼がはじめて。

YNGWIEの来日公演にも来るというニュースを聞いて、心躍らせながら、待っていたけど、
結局は怪我かなんかでコージーは参加せず。
で、ちょうど、YNGWIEが来日しているときにラジオのニュースで、
彼が車を運転中、事故を起こしてしまい、死亡したというニュースを聞き・・





もう呆然・・・・



ミュージシャンの死亡でこれほどショックを受けたのは、彼が初めてかも。

それから彼の参加しているアルバムは雑誌の追悼企画とかで特集が組まれたことも
あり、RAINBOWに始まり、WHITESNAKE、MSG、ソロアルバムはては、
JEFF BECK GROUPやFORCEFIELDまで購入するように。

彼よりも上手いドラマーは沢山いるけど、これほどカッコよく、そして、
コージーとわかる音を叩き出すドラマー他にはいないと思う。
ああっ、ホント、惜しい人をなくした・・・

もし、彼がYNGWIEのツアーに同行してたら、まだ生きていたはずですが、
その場合は何をしていたかなぁぁ。
ロニー時代のRAINBOW再結成もありだったかなあ・・・・
それともデビカバともう一度組んでいたりとか・・・
ああ、妄想はつきない。


彼が参加したアルバムで、一番思い出深いという意味では
やはりインギーの作品になっちゃいますね~。
これが初めてだったし。
と思って、そのアルバムの音がないか、Youtube探してみたら、ねええ~!



そんなことで、非常にベタですが、RAINBOW時代のドラムソロを。
例の1812ですよ。


Crying In The Rain」 WHITESNAKE

このラインナップのWHITESNAKE、生で見たかった!!

Definitely May Be」 JEFF BECK GROUP

ジェフ・ベックもコージーと同じく、車走らせるの好きだけど、
コージーは・・・
スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽





はじめまして。
私も今日のブログでCrying In The Rainを紹介していたので、思い切ってコメントさせていただくことにしました。
あれから10年、ですね・・・。
【2008/04/05 09:24】 URL | チェル #EzLL8Y1Q[ 編集]
チュルさん、はじめまして。

10年はあっと言う間のような気がします。。
生でコージーがドラムを叩く”Crying In The Rain”が
聴きたかったです。
【2008/04/08 00:10】 URL | sekibou #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Rock 'N' Roll Cadabra, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。