買ったCD,DVDや観に行ったライブについて の日記、感想を書いていきます♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TESTAMENTの新作、「The Formation Of Damnation」・・・

testament_formationofdamnation


国内盤は5/9発売ですが、輸入版だと既にリリースされています。
なお、今回、国内盤はボーナストラックはついていません。
その国内盤は\2,700しますが、Amazonの輸入版だと\2,000チョイです。
解説、対訳が不要な方はこっちの方がお得ですね。

ということで衝動を抑えきれず、Amazonで輸入版を買ってしまいました(笑)

Burrn!誌のレビューで伊藤政則氏が「祭りだ、祭り」と凄いことを
書いていましたが、聴いてみて納得!


まさしくTESTAMENT流のスラッシュメタルの聖典!
ジャケのように壮大で厳粛な雰囲気があり、
ザクザクしたギターリフに、アレックス・スコルニックのトリッキーなギターソロ。
ポール・ボスタフの馬力と突進力があり、多彩なドラムワーク!

チャック・ビリーのボーカルも説得力が増しているし、
エリック・ピーターソンも非常に凝ったリフの応酬!

そう、TESTAMENTに求められている全てが詰まっています。
チューニングは下げているので、全体的な音像は80年代の作品と
比べると、当然ヘヴィですが、
聴いていて、実に気持ちいいです!

この気持ちよさはミックスを担当したアンディ・スニープの手腕による
ところが大きいかも。
各パートがお互い、音が潰れることなく、クリアに聴こえるので、
ザクザク感が増していると思います。

1曲目の「For The Glory Of・・・」の壮大なイントロナンバーから始まり、
2曲目の「More Than Meets The Eye」はアンセムというべき強力な一撃で
一気に引き込まれます・・

目新しさは無いけど、このクォリティには圧倒されました。
まさしく「祭り」です・・

More Than Meets The Eye


スポンサーサイト

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽




















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Rock 'N' Roll Cadabra, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。